toggle

about

about_03

「いいものをつくる」ってナンダロウ?

毎日毎日ゴリゴリ仕事をすればいいものがつくれるの?
毎晩徹夜してヘロヘロになりながら作ったデザインがいいデザインなの?

いろはのデザインでは、「いいものをつくる」の定義をこう考えています。

・お客さまが喜んでくれる仕事

・作り手の私たちも喜べる仕事

・世の中のために役立つ仕事

デザインの仕事は、オンリーワンを作るコト。時間も体力もとっても必要です。
だからこそ、お客さまと一緒になって作り手も喜べる仕事であるべきと考えています。

そして、「いいものをつくる」ために…
自分のココロとカラダのバランスを整えながら、ときには美味しいものを食べたり、
休日にはジョグやスイミングで汗を流したり、大切な仲間と登山でリフレッシュしたり、
ゆっくり自宅で読書や映画鑑賞をしたり。

そんな“ライフ&ワークバランス”を日々大切に感じながら
「いいものをつくる」をする準備を整えています。

そしてお客さまと、大切な仲間たちが集まり、ひとつのチームになって仕事をしていく。
それがいろはのデザインが考える「いいものをつくる」ことです。

ぜひ、あなたもご一緒に。

works

代表プロフィール >

topページへ >