toggle

いろはぷらす +11

free’sLife フリーズライフ 
店長 小野 勝也さん、平野 仁美さんの「ぷらすのチカラ」

free’s Life フリーズライフ×いろはのデザイン


最近津田沼で人気のエリア、奏の杜(かなでのもり)。この新しい街の中に、ひときわオシャレな雑貨店を見つけた。その名は「フリーズライフ」。このお店、雑貨だけではなくイベント企画で地場の野菜を販売したり、店内にはキッチンスペースやオフィススペースも。店長にお話を伺うと、そこには地域の人たちへ様々な情報発信をしながら新しいビジネスのあり方が見受けられた。人との関わりを大切にされているフリーズライフ。今回、いろはぷらすのコンセプトにご賛同いただき、掲載させていただくことになった。

津田沼、奏の杜の印象とこの地で始めようとしたきっかけ


小野さん>会社自体は22年目の会社で、株式会社グリーンランドが母体になっているのですが、元々は外壁塗装の訪問販売からスタートした会社です。その中で、2016年から不動産業、特に中古住宅を購入してリノベーションを行い販売する業務をスタートいたしました。

以前は船橋市の夏見に店舗を構えておりましたが、当時は弊社のリフォーム事業の屋号(家CoCo)で展開をしておりました。ただ、リフォームを望んでいる年齢層は50代前後が多い中で、中古住宅を購入するような住宅の一次取得者層の年齢層は30代~40代前半くらいの方が中心なのです。そこで、この年齢層にターゲットを絞る形でスタートしたのがfree’s Life(フリーズライフ)です。

この津田沼、奏の杜は、ここ数年で急速に住宅エリアとして発達した新しい街だなぁというのが印象です。その中で住んでいる方や街を歩いている方々をみると、30〜40代の方が多く見受けられましたので、フリーズライフのターゲット層にもマッチしていると感じています。

新しい街だからこそ感じる住まいづくりの提案


小野さん>この奏の杜周辺は、すでに新しい街として機能していますので、マンションなどをお持ちの方が多いですよね。だからこそ、住んでいる方のご家族の方やお友達、ママ友や、賃貸などに住まわれている方に新しい住まいづくりのお手伝いができるのではないかと考えております。

毎日の暮らしを楽しむお手伝いを!


平野さん>このフリーズライフを地域の皆さまに継続して認知してもらえるお店にするためには…。私たち自身が常に情報発信をして、ご来店いただけるような様々な取り組みをしていきたいと考えています。

例えば、当店でライフスタイル雑貨を取り扱っているのもその理由の一つです。

毎日の「暮らし」を少しでも豊かに。そんな思いをご提供できればうれしいです。またご来店されたお客様との情報共有や、SNSを活用したお店からの情報発信で今後も習志野市を中心に、地域の皆さまとの距離を近づけていきたいと思っています。

地域の皆さまと一緒に “暮らしを彩る”


平野さん>また、皆さまに気軽にお店に足を運んでいただくために、定期的に地場野菜やマルシェ、体験会、ワークショップなども開催しているんです。

雑貨の販売を含めて、私たちのこのような取り組みの一番の思いは、地元地域と何かつながりを持ちたいという思いが強いからだと思います。

これらの取り組みを通して、人との出会いやご縁、モノやコトの拡がりがお店にとっても、私たち自身にとっても大切で素敵なことなのだと思います。

人のつながりや口コミって本当にすごいパワーですよね。

暮らしに「あったらいいな」のイベントを


平野さん>今後もSNSなどを活用しながら、いろいろな体験会やワークショップを行いたいと思っています。例えば、クラフト系の体験教室などもいいですよね。暮らしに根付いていながらも、付加価値として楽しめるもの。ちょっとあったらいいなって思えるものがいいなと思います。花や緑など、暮らしにこだわりのあるイベントができたら素敵だなと思っております。

また、子供向けのイベントなども充実させて、地域の皆さんが親子で楽しんでいただけるイベントも考えていきたいです。

一番うれしい事は・・・たまに「私こんなことやっているけど(できるけど)、どう?」と気軽に声をかけていただけることです!そんな皆様からどんどんイベントを提案してほしいと思っています。

専門性を生かした、”不動産屋っぽくない不動産屋”をめざして


小野さん>正直、物件の情報力でいいますと、大手の不動産会社さんや古くから営んでいる地場の不動産屋さんにはかなわないのですが、22年間、リフォーム業から始まった会社で、リノベーションに特化して取り組む不動産会社は県内みわたしてもまだまだ少ないです。お客さまが「おしゃれでこだわりのある空間に住みたい」と望まれる部分を、私たちの経験と実績で、様々な角度から住まいづくりのご提案が多くの方にできればと思っております。

フリーズライフが思う、「くらしのあり方」とこれから


小野さん>フリーズライフのコンセプトは、「住まいに自由を!」です。新築や建売の住まいって、割とシンプルで画一的、万人受けするような作りが多いと思います。その中で、こだわりを持っていらっしゃる方にとってはちょっと物足りなさを感じてしまいがちなのです。

私たちはそんな方々へ、自分たちらしい暮らしに変えていくための住まいづくりのお手伝いをしていけたらと思っています。そして、もっと毎日の暮らしを楽しんでいただきたいです。その手段が、リノベーションであったり生活雑貨の販売につながっているのだと思っています。今後もお客さまとご一緒に、住まいづくりのサポートができたらと考えております。地域の皆さまに頼っていただける存在になれると嬉しいですね。

暮らしを楽しもうと思っている方、そして「家が好き」な方。ぜひ一度、フリーズライフに遊びに来てください!

INDEX


free’s Life フリーズライフ/株式会社グリーンランド

千葉県習志野市奏の杜1-2-6 TEL. 047-479-7030

<アクセス>

JR津田沼駅より徒歩約5分

<フリーズライフホームページ>

http://frees-life.com/

<フェイスブック>

https://www.facebook.com/freeslife/

<インスタグラム>

https://www.instagram.com/frees_life/

 

<グループ会社>

<お問い合わせ・資料請求はこちらから>

https://www.frees-life.com/contact/

topページへ >