toggle
2016-09-04

タムロンのA09を買ってみる

タムロンA09レンズ

ひさしぶりに。レンズを買ってみる。
タムロンのSP AF28-75mm F2.8 XR Di A09

いわゆる、タムキューと呼ばれているレンズだ。
ボクは基本、単焦点のレンズが好きで、しかもペンタの純正を使っているのだが、望遠も1本くらい欲しいと最近感じるようになり、安くて評判のよいレンズをさがしていた。
このレンズ、多少古いレンズなのだが、f2.8固定で中望遠が使えること、レンズ自体も軽いこと、おまけにフルサイズにも対応しているようで、いつか買う(かもしれない)フルサイズ機を夢見て、クリック!
しかも良質の中古がたまたま発見。24,000くらいで手に入れることができた。

で、実際の画像。今回は地元の津田沼、谷津干潟をぶらり散歩しながら…

風景なので、F値はかなり上げて撮影。ネットの評判を探ってみると、F4くらいまでは柔らかい描写力、F4超えたあたりから切れの良いカリッとした画が撮れるのだとか。

あまりそこまで詳しくはないのだが、人物ポートレートには中望遠で開放に、

風景などに関しては広角でグッと絞るといった使い方ができそうな。

それにしても24,000円とは思えないほどの描写力。これ、フルサイズ機だとどうなるんだろう。

そしてLightroomの補正力の癖をもう少し勉強したい今日このごろ。。

topページへ>

関連記事
Comment





Comment