toggle
2016-09-04

夏の養老渓谷

 

残暑が続く。といっても、夜はもう鈴虫の鳴き声が聞こえる9月。夏らしいこともとくにせずにあっさりと8月が終わってしまった。
そんな中でも、ちょっとだけ楽しんだのが小湊鉄道に乗車した養老渓谷の旅。
日帰りだが、てくてくと歩きまくっていつもとは違う喧騒の中で、おいしい空気を吸って
いつになくいい汗をかいた。

養老渓谷は千葉県のほぼ中央部に位置する。
アクセスは電車だとJR木更津から小湊鉄道と呼ばれる小さなディゼール仕様の電車にのること約1時間。
千葉なのだが、千葉でない。トトロが思わず出てきそうな自然いっぱいのエリアなのだ。

電車のブレーキの軋む音、蝉の鳴き声、渓流の流れる音。
こんな音は、普段なかなか聞けているようで聞けていない。
自宅から1.5時間ほどでこんな素敵な場所にこられるとは。千葉もなかなか捨てたもんじゃい。

topページへ>

関連記事
Comment





Comment