toggle
2018-05-26

黒松仙醸 純米大吟醸(長野県)

黒松仙醸 純米大吟醸

今回ご紹介する日本酒は、長野県伊那市の黒松仙醸 純米大吟醸(株式会社仙醸)という日本酒。純米大吟醸。味の特徴は、甘くてスッキリしている日本酒。日本酒度がなんと-17度という(マイナスの数値が高いほど甘く感じる)珍しいお酒だ。蔵元の杜氏さんもとてもユニークな人。岐阜の酒蔵を4蔵渡り歩いた、まるで中田英寿さんのような人物。それだけに、日本酒にかける情熱も熱い人だ。この甘い日本酒、食べ物に例えるなら「羊羹」のような味。お米全体を60%まで磨いて(精米歩合40%)お米の形を残しつつ、丁寧に磨きお酒の旨味やコクをしっかりとのこした純米大吟醸酒。

黒松仙醸ラベル

【INDEX】

黒松仙醸 純米大吟醸

・原料米 信州産ひとごこち100% ・原材料名 米(国産)・米麹(国産米)・精米歩合40%・アルコール16度 ・日本酒度-17 ・酸度1.7


Sake Base (酒ベース) ※いろはぷらすにてSake Baseの関連記事を掲載中!

<フェイスブック>

https://ja-jp.facebook.com/sakebase/

<インスタグラム>

https://www.instagram.com/sake_base/

<ブログ>

旅する酒屋Sake Base

http://ameblo.jp/sakebase/entry-12371570371.html

<セレクトショップ>

Sake Baseセレクトの日本酒・リキュールを販売しています。現地の蔵元・酒造に直接足を運び、蔵を見て、味を確かめて満足のいくお酒だけを厳選して紹介。

http://sakebasemarket.shop-pro.jp/

◎日本酒パーク(カクウチイベント)

酒屋さんの店内で立ち飲みする昔ながらの「角打ち」というスタイルを基に考案したイベント。手作りのカウンターで、毎回異なる日本酒を販売。

◎「MICHIYA」津田沼店前スペース(千葉県習志野市津田沼)・月1日連続2日間

その他各地域にてカクウチイベントを開催中

<Twitter>

いろはのデザインtopページへ >

関連記事