いろはのデザイン|千葉 東京|web・広告パンフレット企画制作

3305の紅プレミアム(サンサンエッグ)

かわいいイラストマークが目印 サンサンエッグの紅プレミアム
艶のあるたまご 手塩にかけて育てられた親鶏の結晶

サンサンエッグの紅プレミアム。このたまごを食べると、スーパーのたまごが食べられなくなってしまうくらいおいしい。たまごがおいしい。あまりピンとこない人には来ないかもしれないが、表現をかえよう。例えばこのたまごで卵焼きを焼く。すると、出来上がる卵焼きの色が全然違うのだ。それを感じるだけでも一度購入してほしいくらいの価値あるたまご。

紅プレミアムは、サンサンエッグ自社の養鶏場、茨城県からほぼ毎日、地元茨城県、千葉県習志野市津田沼の直営店舗を始めとする近隣の店舗、他関東近郊で販売されているたまごだ。10個入りで350円(税別:2019年3月現在)で販売されている。

箸で挟んでも、ギュッと押してもこの弾力

箸でつまんでも黄身はびくともしない。ギュッと押してもなかなか潰れない。そんなぷるぷるのたまごのヒミツは、親鳥の「エサ」にある。

サンサンエッグがエサの調合を飼料専門の会社と提携し独自で開発。親鶏が健康で元気なたまごを産めるようにと開発したエサがこのたまごの濃厚な黄身の色、弾力、旨味を引き出している。サンサンエッグがこだわりにこだわったエサが生み出したと言ってもいい、紅プレミアムなのである。

炊きたてのごはんと一緒に。たまごの黄身の色に注目してほしい

アクセス

  • 京成津田沼駅より徒歩約3分
  • JR津田沼駅より徒歩約16分
  • JR津田沼駅より京成バス 津41 津46 津52 津54 系統「袖ヶ浦団地」ゆきバスにて京成津田沼駅入口 下車 徒歩約2分

営業時間

  • 10:00~19:00(日曜定休)

サンサンエッグFacebook

https://www.facebook.com/3305.sunsunegg/

いろはぷらす

ものづくりで大切なこと、
それは今も昔も変わらない。
irohano design's policy

いろはのデザインが思う、デザインの“いろは”

special

千葉県習志野市を拠点に構えるいろはのデザインの周りには、素敵なヒトたちがたくさんいます。 そんな地域の仲間とみんなで、この習志野市を盛り上げていこうという活動を行っています。

 

 

@irohano_design