toggle
2019-03-19

タブリエのパスタ(欧風食堂タブリエ)

ph_津田沼タブリエ_01
桜えびがパスタよりも多い!??

京成津田沼駅とJR津田沼駅のおおよそ中間くらいに位置する欧風食堂タブリエ。オープンは2018年11月。家庭的で、食堂のようなお店と、多くを口にしないが料理にかけるこだわりは、食べれば分かる。そんなオーナー、中島さんが経営する洋食店だ。

ランチでも、ディナーでも、どちらもおいしい。子供の頃、テレビゲームをしながらベーコンを焼いていて食べていたのが食の道へ進むきっかけとなったオーナー。研ぎ澄まされた味覚はきっとゲームをしながら鍛錬されたんだろう。

ph_津田沼タブリエ_01
ph_津田沼タブリエ_01

タブリエの看板料理はやはりパスタ。日本人に一番馴染みのあるイタリア料理はパスタでしょう。そのパスタを気軽に、楽しく店内で食べてもらいたい。と中島オーナー。具が。具が。具が。。。もう麺より多いよ。桜えびが食べても食べても減らない笑

ph_津田沼タブリエ_01
ph_津田沼タブリエ_01

夜はワインやクラフトビールを飲みながらイタリアン。なんてどうだろう。修行時代はバーでもお酒のことを学んだというオーナー。その経験を活かし手頃で美味しいワインを厳選。そしてクラフトビールもこんなにたくさん!数十種類のクラフトビールが出揃う。地元千葉県のクラフトビールもあるそう。料理もアルコールも、ついつい食べすぎてしまいそうだ。

INDEX

風食堂 タブリエ 275-0016千葉県 習志野市津田沼2-6-34白鳥ビル105
TEL. 047-409-0716

ph_津田沼タブリエ_01

アクセス:京成津田沼駅より徒歩約6分 JR津田沼駅より徒歩約8分 
営業時間:LUNCH 11:00〜15:00 DINNER 月−金 17:00〜22:00 土 18:00〜23:00 ※日曜定休・月曜不定休
※3連休の場合は土日を営業、月曜をお休みします。ご予約、問い合わせ、どうぞお気軽にお電話ください。

関連記事