いろはのデザイン|千葉 東京|web・広告パンフレット企画制作

食べたよ習志野@レストランあけぼの

「#食べよう習志野」登録店のテイクアウトを実際に食べてみました!食べて応援する企画、その名も「食べたよ習志野」。

「#食べよう習志野」とは?

今回は津田沼を代表する老舗洋食店「レストランあけぼの」のテイクアウトをいただきました!!うまいっ!

大正13年創業!?ホントかな?と思わせるほどの老舗っぷり。そしてその味は一級品。こちらのご主人はあの洋食屋の名店「たいめいけん」での修行経験もあるという。そんな洋食に魂を注ぎ込んできたあけぼの。

ハンバーグとオムライスのセットで1,300円
実は付け合せのコールスローがあけぼのの看板メニューだったりする

今日はハンバーグとオムライスのセットのお弁当を注文。実はテイクアウトで食べるのは2回目だが、本来あけぼのはやはり店内で食べるのが僕は王道だと思っている。令和でもなく平成でもなく昭和の佇まい。決してキレイ、オシャレとは呼べない店内。でも、なにか懐かしい。ノスタルジックな雰囲気がたっぷりと。そんなお店で食べる「あけぼの」の洋食が僕は大好きなのである。

オムライスはバターがしっかり効いている。まろやかでコクが有り、しっとりと。柔らかな卵のふんわりとした包み加減は絶妙。そしてハンバーグは肉の柔らかいこと。THE洋食屋さんのハンバーグといえるふんわりとしたハンバーグ。デミグラスソースがよく合う。

津田沼界隈には美味しいお店がたくさんあるし、いろいろなジャンルのお店がある。あけぼのはその先駆け的な存在。千葉県屈指の老舗の洋食店がまさか自分の自宅のすぐ近くにあることが、なんともうれしい。いつまでもこの味、守ってほしいわぁ。

「#食べよう習志野」習志野市公式サイトはこちらから。
いろはのデザインは「#食べよう習志野」を応援しています!

ものづくりで大切なこと、
それは今も昔も変わらない。
irohano design's policy

いろはのデザインが思う、デザインの“いろは”

special

千葉県習志野市を拠点に構えるいろはのデザインの周りには、素敵なヒトたちがたくさんいます。 そんな地域の仲間とみんなで、この習志野市を盛り上げていこうという活動を行っています。

 

 

@irohano_design