toggle
2017-03-21

神奈川県の大山へ登る

大山ケーブル駅付近

いい天気。春が近づいてきた。

というわけで、先日の3連休に、今シーズン初の春山、神奈川県伊勢原市にある大山へトレッキング。

伊勢原駅からバスで約30分くらい、ケーブルカーの駅のふもとからいよいよ登頂開始。

天気も良いので、ケーブルカーには乗らずにひたすら歩く。

大山のケーブルカー

ケーブルカーは大山中腹まで繋いでいる。おそらく、乗ってしまえば10〜15分くらいで中腹まで

到着するとおもうが、ボクはあえて乗らなかったので、ケーブルカーの到着駅まで約1時間くらいかかってしまった。

だが、こっちのほうがとっても気持ちがいい。特に春先のこの季節、山登りに来たんだから文明の利器は使用しない。

※ちなみにこのケーブルカー、秋の紅葉シーズンには乗車まで2時間待ちというウワサも。。

山頂付近の看板

ケーブルカー中腹からしばらく山道をあるくと、いよいよ大山山頂が見えてくる。

ヤビツ峠というのは、神奈川の丹沢山系の拠点にもなっている峠。

実はこの大山も列記とした丹沢山系の一つの山なのである。

 

大山山頂付近より眺望

午前中はこんなに澄んだ空。春うらら。空気はまだ冷たいが、体を動かしながらの登山では

ちょうどよいくらいの天候だ。しかしこの後、天気は雲がかかってきて、気温が一気に下がることに。

間もなく山頂の大山

山頂付近はまだ雪も残っている。

んーーー。このあたりから天気が次第に悪くなってくる。雨までは降らないが、

登頂開始の快晴とはうってかわっての天候に。。。。残念。

そして残念なことがもう一つ。無茶苦茶気温がさがってくる。

山頂に登っているのだから気温が下がるのは覚悟していたが、太陽が隠れて輪をかけて寒くなってきた。

山頂到着の大山

登頂から約3時間、ようやく山頂に。

気温はおそらく3~5度くらい??さ、さむい。

雨が降らないまでまだましだが、1247m、無事に登頂。今シーズン初としてはそこそこ標高のある山を制覇!

山頂でのカップヌードル

うん、やっぱり山頂ではこれ。

とにかく寒いのでお湯をわかすのも手が震えながらの昼食。

本当はもっとのんびりしたかったんだけど…。ご飯食べて寒いのでさっさと下山開始。

この季節に山にのぼるのは初めてだが、やはり1000m超える山にはある程度の防寒対策が必要だ。

ちなみに一緒に行った仲間が、カップラーメンの残り汁に塩おにぎりをまぜると雑炊おじや風になるとか。

これはやったことがなかった!次回の山ではぜひやってみたい

そんなこんな。楽しい山の思い出は今年何回できるかな。

 

more >  下田的遊戯とオリーブづくり
more >  秋の棒ノ折山に登る@Okumusashi

topページへ>

 

関連記事