toggle
2019-05-10

千葉市昭和の森はデカイ

千葉市にある昭和の森。千葉県にかれこれ40年以上住んでいながら、気にはなっていたものの行ったことがない公園。ようやく、その公園に行ってみた。

ph_昭和の森_01

場所は千葉の緑区、土気というところに存在する。100ha以上のとんでもなく広い公園。東京ドームおよそ23個分。

ph_昭和の森_map_02
ph_昭和の森_03

…っていうか、なんで広さのものさしをよく東京ドームで置き換えて言うことが当たり前になっているんだろ。いったい誰がきめたのか。それに、東京ドームの広さってさ、みーんなが知っているわけでもないでしょ。あー、結構ひろいよね。野球場だしね。程度で。(東京ドームに実際行くとこれがまた広いんだけど。)…ま、いいか。

5月はちょうどつつじの見頃。お天気も良くて、すごく華やかな写真が撮れました。ちなみにこの昭和の森、日本の都市公園100選にも選ばれているそうな。

ph_昭和の森_04

公園内はアスレチックやサイクルロード、ジョギングコースからスポーツ広場、野球場やテニスコートも。まぁ、これだけ広いので何でもある。また四季に合わせてさまざまな植物や草木も鑑賞でき、1年中楽しめるような公園。

ph_昭和の森_05
ph_昭和の森_06

とにかく広いので、多少人がいてもゴミゴミしていない。まぁ楽しい。ピクニック気分でお弁当を持って、フリスビーなんか持って行っちゃえば、そりゃもうお金をかけずに1日遊べてしまう。この日はGW10連休の最終日。お天気も五月晴れで最高の陽気だった。

ph_昭和の森_07
ph_昭和の森_08

土気駅から歩くと30分。この公園、唯一のデメリットがアクセスの悪さだ。ま、駅からバスやらタクシーやら使わずに、30分歩けば着くと考えればまだましか。車でのアクセスがおすすめ。またお弁当もって秋にいってみようかな。(あ、すでにもみじがちらほら赤く染まっていたところも。朝晩の寒暖差が紅葉先取りしちゃったのかな?)

ph_昭和の森_09

いろはのデザインtopへ>

関連記事