いろはのデザイン|千葉 東京|web・広告パンフレット企画制作

梅酒をつくる

梅酒作り
今年もこの季節がやってきた。梅酒づくり。昨年、初めて梅酒を作ったが、あまりにもカンタンで、そして秋に美味しい梅酒が飲むことができた。今年は地元津田沼のスーパー界隈でなかなか青梅の販売がなくて(というか、自分がスーパーに買物に行くタイミングに売り切れていたていただけだとおもうが)半分あきらめていたのだが、ようやく先日、津田沼のイオンで青梅を発見。早速購入してみた。

さて、カンタン梅酒の材料は
青梅 500g
ホワイトリカー 900g
氷砂糖 200g

たったこれだけ。

まずは、青梅を洗って、エグミをとる。おへその黒い部分。爪楊枝を使うとカンタンに取れる。
そして、瓶などに氷砂糖と交互にいれる。
最後にホワイトリカーをドバっと投入。

これで完了。

暗室で涼しいところに置いて、1日1回位撹拌する。
秋にはおいしい梅酒が完成。
ロックや炭酸、それから、料理酒としても◎
自分で作る梅酒、ムダなものが何も入っていないとわかっているし、なによりも安くおいしく飲める♪

一度おためしあれ

[irp posts=”2280″ name=”おいしいの基準”]

[irp posts=”2308″ name=”梅酒を作ってみる”]

いろはのデザインtopページへ>

ものづくりで大切なこと、
それは今も昔も変わらない。
irohano design's policy

いろはのデザインが思う、デザインの“いろは”

special

千葉県習志野市を拠点に構えるいろはのデザインの周りには、素敵なヒトたちがたくさんいます。 そんな地域の仲間とみんなで、この習志野市を盛り上げていこうという活動を行っています。

 

 

@irohano_design