toggle
2019-01-16

偉いのはシャンシャンか?人間か?

冬の上野動物園。金曜平日にすこし時間をとって行ってきた。

お目当ては上野動物園のパンダ。そう、シャンシャンである。ボクの奥さんは無類のパンダ好きだと最近知ったのだが、毎日お気に入りのサイトがあって、このシャンシャンを毎日チェックしているそうな。「毎日パンダ」というサイト。

毎日毎日、シャンシャンの様子をチェックして写真を撮り、ブログにアップしている。

継続は力なりとはまさにこのこと。このサイトの管理者は相当な有名人でメディア出演や書籍なども多数…とか。そのうち情熱大陸にも出るんじゃないか…。

そんなこんな、この日は20分待ちと割と空いているようで、朝だから、シャンシャンはとっても眠たそうなご様子。

上野動物園のシャンシャン

まー、朝だしね。寒いし。そりゃご機嫌なわけはないか。

木の上にいるシャンシャンを横目に、お父さん、お母さんパンダは割と元気で笹を食べる。食べる。食べる。サービス精神旺盛の親パンダ。

シンシンとリーリー

そんな中、気になるのが人間のマナー。ダメ人間、多いなー笑

上野動物園パンダ待ち行列

行列で必死に待ちわびている人たちがたくさんいるのにもかかわらず、5分も10分も居座りカメラのファインダーを覗いて動かないババァ…でなく御婦人。

そりゃさ、分かるよ。いいショットおさめて、家族や知人に自慢してさ、「あーカメラ上手だね~かわいいね~」なんて言われると鼻高々。また撮りに行きたくなる。

でもね、やっぱり秩序とルールって必要だと思います。そして、警備員の押しの弱いこと笑 動いてほしいならもっと強く言わなきゃ。

そんなボクが、前にいたババ…御婦人に「前進みましょうよ」といったらジロリと睨まれてしまった。ボクは何か悪いことしちゃったのかと、あー自己嫌悪。。

シャンシャンフィーバー、まだまだ上野動物園では地味に続いています。

気持ちよくみんなで見守れるよう、クソババ…御婦人にはご用心。

ちなみに他の動物も超可愛かった~昨年夏に行ったときは夏バテだった動物もとっても元気に動いておりました。www

上野動物園のしろくま
仁王立ちのしろくまくん。意外と細長いのね。
上野動物園のゴリラ
あんたいつみてもシュールよ。
上野動物園のキリン
意外とね、美しいのよ。お尻模様
上野動物園のトラ
冬はちょっと痩せるのかな?
上野動物園のぞう
サービス精神が一番よかった♪ありがとう
上野動物園のサイ
このゴツゴツした感じがめちゃリアル
関連記事