toggle
2017-05-12

ゆったりヨガとオムライス

GWあけ。ずーーっと体調を崩していて、昨日も発熱が。そんな気持ちをスカッと払拭するような素敵な出会いが。

Yoga house Ohana(ヨガハウスオハナ)の齋藤さん。先日いろはぷらすに掲載中のガーデンテラスの湯澤さんからのご紹介で今日は齋藤さんの取材や撮影をさせていただいた。

齋藤さんは地元津田沼でフリーでヨガのインストラクターをされており、近隣の施設や公園などで幅広く活動されている方。今日でお会いするのは2回目なのだが、そのやわらかいオーラ&スマイルでとっても話していてココロが癒やされる、そんな方だ。

朝は地元の菊田公民館(津田沼)でボクも実際に齋藤さんのヨガを体験。初ヨガだ。カラダが固い&体調不良でここ2週間くらいまったくジョグもプールもできてない最悪のコンディションであったが、ヨガってとっても楽しい。

自分のカラダを知ることが目の当たりにできる。そしてそれが見るからに改善されていくことも体験できる。ジョグやプールでは体験できない楽しさがヨガにはたくさん詰まっていることを体験した。さらに齋藤さんのやわらかオーラのヨガはこんなおっさんでもとってもヨガを親しみやすくしてくださっていると。

ちなみに、体験のあと香澄公園で撮影したヨガポーズを決める齋藤さん。うん。さすがプロ!笑 美しすぎる。齋藤さんヨガポーズ

そんな撮影も終えて、グーグーとお腹がすいてきたので、ガーデンテラスさんでランチ。この前は撮影でお世話になったのだが、今回はお客として来店。ちょっとドキドキ。

屈託のない笑顔でチーフがお出迎えしていただき、オムライスを注文。絶妙なタマゴの火加減で、ふわとろオムライスをいただく。うまい!

ナイフでタマゴを割ると…

そんな地元のつながりを感じる週末。地元にいると時間がゆったり進むんだよなぁ。

 

more >  津田沼で花に囲まれミカド珈琲が飲めるカフェ
more >  津田沼の老舗絶品洋食店〜あけぼので看板メニューを

topページへ>

関連記事